スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕分け結果に猛抗議=ジェトロへの出向廃止で-経産副大臣(時事通信)

 27日の行政刷新会議の事業仕分けで、日本貿易振興機構(ジェトロ)の国際ビジネス支援事業の仕分け結果に、経済産業省の松下忠洋副大臣が猛烈に食って掛かる一幕があった。「人件費、管理費の割合が高い」とされた同事業の判定は「規模縮減」。経産省現役官僚の指定席となっているジェトロ海外事務所への出向も、原則廃止を求められたからだ。
 それまで黙って座っていた松下副大臣が反論を開始したのは仕分け終了後。退席しようとする仕分け人らに「現役出向をやめろという話は納得しない」「若い人たちが現地で実際の仕事を勉強するために必要だ」「わが国は貿易で成り立っている」と、ぶぜんとした表情でまくし立てた。
 仕分け人らも「その理屈だとジェトロは研修機関になる。認められない」と応酬。さながら場外乱闘の様相を呈した。
 「後は政府・国会でやってもらいたい」と仕分け人に諭され、会場を後にした松下副大臣だったが、報道陣を前に「もっと本質の話をしたい。納得しませんよ。日本はつぶれますよ。(仕分け人は)分かって言ってないですよ」と、怒りが収まらない様子だった。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「事業仕分け」
副大臣が突然「海外事務所廃止」=拍子抜けの仕分け人
無駄追及、ソフト路線に転換=スパコン凍結批判を反省
検察審踏まえ「小沢氏が判断」=民主・枝野氏
農業者大学校など廃止=万博公園は自治体移管

<ハッブル宇宙望遠鏡>星の誕生現場の写真公開 20年記念(毎日新聞)
マンション代金、全額返還命じる=耐震偽装で販売会社に-札幌地裁(時事通信)
<本屋大賞>冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
参院選比例で同一略称は「受理」=「日本」使用で-政府答弁書(時事通信)
発見現場に血痕わずか=別の場所で殺害か-女性の身元確認急ぐ・茨城県警(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ミスターまさふみひやなぎさわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。